題詠blog2008参加のためのブログです。投稿作品を順にUPしていきます。(五十嵐きよみ)


by Kn-igarashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:マルチェッロ (baritone) ( 22 ) タグの人気記事

054:笛(五十嵐きよみ)

ふざけあい午後のソファでかわすキス笛吹きケトルが騒ぎ出すまで
[PR]
by kn-igarashi | 2008-07-27 14:20 | 051-060の歌
ささくれのひとつでこんなに意識する小指のような存在もいい
[PR]
by kn-igarashi | 2008-06-25 10:29 | 041-050の歌

040:粘(五十嵐きよみ)

差し向かいほろほろと酔うひとときの小鉢の中のとろろの粘り
[PR]
by kn-igarashi | 2008-06-21 17:22 | 031-040の歌
王子でも下僕でもある気まぐれなところも愛しい君といるとき
[PR]
by kn-igarashi | 2008-06-18 19:57 | 031-040の歌
気の多い女にまつわる思い出は根こそぎえぐり消毒液を
[PR]
by kn-igarashi | 2008-05-11 15:44 | 021-030の歌

026:基(五十嵐きよみ)

投げキスの誘惑から身を守るには視線を合わせないのが基本
[PR]
by kn-igarashi | 2008-05-11 15:43 | 021-030の歌
降りかかる雹かあられか彼女との想定外のこの再会は
[PR]
by kn-igarashi | 2008-05-07 22:16 | 021-030の歌

016:%(五十嵐きよみ)

(%)のような目鼻で泣いている若きピカソが愛した女性
[PR]
by kn-igarashi | 2008-04-19 10:35 | 011-020の歌
二人して東南アジアに凝っていたころに覚えたフォーの茹で方
[PR]
by kn-igarashi | 2008-04-19 10:34 | 011-020の歌

014:泉(五十嵐きよみ)

しあわせなときには泉に見えていた底なし沼に足を取られる
[PR]
by kn-igarashi | 2008-04-14 21:06 | 011-020の歌