題詠blog2008参加のためのブログです。投稿作品を順にUPしていきます。(五十嵐きよみ)


by Kn-igarashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:マルチェッロ (baritone) ( 22 ) タグの人気記事

093:周(五十嵐きよみ)

ときどきは周回遅れになりながら気がつくとまた君のとなりに
[PR]
by kn-igarashi | 2008-10-10 20:13 | 091-100の歌
肖像画を観賞しながら生い立ちを想像せずにいられない癖
[PR]
by kn-igarashi | 2008-10-10 20:10 | 091-100の歌

091:渇(五十嵐きよみ)

ひとしきり騒いだ記憶をたぐりつつ朝の真水で渇きを癒す
[PR]
by kn-igarashi | 2008-10-10 10:53 | 091-100の歌

079:児(五十嵐きよみ)

セザンヌの静かな林檎に会いたくて東郷青児美術館まで
[PR]
by kn-igarashi | 2008-09-14 11:38 | 071-080の歌
遠くから大きく送りあう合図ぐらいに言葉もシンプルならば
[PR]
by kn-igarashi | 2008-09-14 11:37 | 071-080の歌

077:横(五十嵐きよみ)

横顔で不服そうだとすぐわかる唇すこし突き出している
[PR]
by kn-igarashi | 2008-09-14 11:36 | 071-080の歌

067:葱(五十嵐きよみ)

少しでもそれで気楽になれるなら玉葱のせいにしておけばいい
[PR]
by kn-igarashi | 2008-08-30 10:35 | 061-070の歌
ひとりごとだけで成り立つ脚本のヒロインめいた指の組み方
[PR]
by kn-igarashi | 2008-08-22 22:59 | 061-070の歌

065:眩(五十嵐きよみ)

立ち眩みこらえるような顔をして悩みをひとつ打ち明けにくる
[PR]
by kn-igarashi | 2008-08-22 22:57 | 061-070の歌
キヨスクで買ったエビアンぬくみゆく車窓のそばにうたた寝ばかり
[PR]
by kn-igarashi | 2008-07-27 14:20 | 051-060の歌