題詠blog2008参加のためのブログです。投稿作品を順にUPしていきます。(五十嵐きよみ)


by Kn-igarashi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

082:研(五十嵐きよみ)

指先のバンドエイドを気にしつつ夜の流しで米を研ぎゆく
[PR]
# by kn-igarashi | 2008-09-20 10:35 | 081-090の歌

081:嵐(五十嵐きよみ)

嵐でもきそうな空気の生ぬるさ今日はひとりが心もとない
[PR]
# by kn-igarashi | 2008-09-20 10:33 | 081-090の歌
Lサイズ、LLサイズの歌手たちがオペラの舞台で演じる悲恋
[PR]
# by kn-igarashi | 2008-09-15 10:51 | 071-080の歌

079:児(五十嵐きよみ)

セザンヌの静かな林檎に会いたくて東郷青児美術館まで
[PR]
# by kn-igarashi | 2008-09-14 11:38 | 071-080の歌
遠くから大きく送りあう合図ぐらいに言葉もシンプルならば
[PR]
# by kn-igarashi | 2008-09-14 11:37 | 071-080の歌

077:横(五十嵐きよみ)

横顔で不服そうだとすぐわかる唇すこし突き出している
[PR]
# by kn-igarashi | 2008-09-14 11:36 | 071-080の歌
思いきりジャンプしてみる気のふさぐことは後から考えればいい
[PR]
# by kn-igarashi | 2008-09-09 23:18 | 071-080の歌

075:量(五十嵐きよみ)

傍からは推し量れないそれぞれの恋人たちのいさかう理由
[PR]
# by kn-igarashi | 2008-09-09 23:16 | 071-080の歌
ヒロインの名前はボニー 銀行が広い意味での職場のひとつ
[PR]
# by kn-igarashi | 2008-09-08 07:58 | 071-080の歌

073:寄(五十嵐きよみ)

寄り添っていた長針が短針をしだいに離れてゆく真夜中に
[PR]
# by kn-igarashi | 2008-09-06 09:11 | 071-080の歌