題詠blog2008参加のためのブログです。投稿作品を順にUPしていきます。(五十嵐きよみ)


by Kn-igarashi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:041-050の歌( 11 )

084:球(五十嵐きよみ)

直球で勝負するのを避けているもっともらしい言い訳をして
[PR]
by kn-igarashi | 2008-09-26 21:07 | 041-050の歌
確率を計算するなど野暮なこと出会いも別れも運命だから
[PR]
by kn-igarashi | 2008-07-21 10:27 | 041-050の歌

049:礼(五十嵐きよみ)

ささやかな礼儀のひとつ話す気になるまで無理には質問しない
[PR]
by kn-igarashi | 2008-07-14 22:48 | 041-050の歌

048:凧(五十嵐きよみ)

あおぞらも風の強さも知らぬまま褪せゆく展示室の凧たち
[PR]
by kn-igarashi | 2008-07-14 22:39 | 041-050の歌
執拗にまた問い詰めてひまわりに嗤われているこころの狭さ
[PR]
by kn-igarashi | 2008-07-11 22:43 | 041-050の歌

046:設(五十嵐きよみ)

どの線もたちまちゆがみ簡単な設計図すら仕上げられない
[PR]
by kn-igarashi | 2008-07-11 22:42 | 041-050の歌
ちぎられた楽譜をつなぎ奏でゆく音楽のよう今日のふたりは
[PR]
by kn-igarashi | 2008-07-06 15:18 | 041-050の歌

044:鈴(五十嵐きよみ)

いつの間に飲み込んだ鈴 諍いの予感のたびにちりちりと鳴る
[PR]
by kn-igarashi | 2008-07-06 15:17 | 041-050の歌
宝くじ買ったころにはしあわせな未来を語り合っていたのに
[PR]
by kn-igarashi | 2008-07-06 15:15 | 041-050の歌

042:鱗(五十嵐きよみ)

嫉妬には効かないらしい透きとおる人魚の鱗を煎じてみても
[PR]
by kn-igarashi | 2008-06-26 00:16 | 041-050の歌