題詠blog2008参加のためのブログです。投稿作品を順にUPしていきます。(五十嵐きよみ)


by Kn-igarashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:081-090の歌( 9 )

抽斗のメダルやコインを磨き上げ満ち足りていたあの夏の日は
[PR]
by kn-igarashi | 2008-10-05 13:15 | 081-090の歌

089:減(五十嵐きよみ)

ケンカして仲直りしてケンカして塩加減を見て、仲直りする
[PR]
by kn-igarashi | 2008-10-04 00:20 | 081-090の歌

088:錯(五十嵐きよみ)

錯覚も誤解もあるのが愛情でたがいに幸せならいいじゃない
[PR]
by kn-igarashi | 2008-10-04 00:18 | 081-090の歌
天使とか女神とか呼ぶ恋人はたぶん映画の中だけにいる
[PR]
by kn-igarashi | 2008-09-30 20:24 | 081-090の歌

086:恵(五十嵐きよみ)

恵まれているから不幸になりたがる愚を指摘され振り仰ぐ空
[PR]
by kn-igarashi | 2008-09-30 20:22 | 081-090の歌
つまらない意地ばかり張る自らをうがいしながらののしってみる
[PR]
by kn-igarashi | 2008-09-26 21:10 | 081-090の歌
名古屋より西はもう雨 ケータイの画面を流れてゆく天気予報
[PR]
by kn-igarashi | 2008-09-20 10:36 | 081-090の歌

082:研(五十嵐きよみ)

指先のバンドエイドを気にしつつ夜の流しで米を研ぎゆく
[PR]
by kn-igarashi | 2008-09-20 10:35 | 081-090の歌

081:嵐(五十嵐きよみ)

嵐でもきそうな空気の生ぬるさ今日はひとりが心もとない
[PR]
by kn-igarashi | 2008-09-20 10:33 | 081-090の歌